【Bモバイルレンタル】はブラックの方でもスマホが持てます


スマホの使い過ぎで1か月の料金が数万円と、支払いが出来ずにブラックリストに入ってしまって、スマホが持てなくなるのはもちろん、車のローンや家のローンなど組めない方が最近多いと聞きます。

 

今や携帯電話を所持出来ない事、事態不便ですよね。
でもご安心。
名古屋にBモバイルレンタル株式会社では、レンタルでスマホを貸出をしているそうです。
全国対応もOKだそうです。

 

Bモバイルとは?

名古屋栄のレンタルスマホの Bモバイルレンタル株式会社。
今は、東京、名古屋、愛知に取り扱い店舗があるそうです。
今から、店舗展開をするそうです。
Bモバイルとは、弊社名義にて各キャリア (docomo・au・softbankなど)と契約した携帯 電話をお客様にレンタルするサービスのことだそうです。

 

利用開始も簡単!

ここの会社名義で契約した回線をお客様にレンタルするだけなので、各キャリアでの審査もなく、 身分証の確認でどなたでも気軽にご利用可能だそうです。!
1日327円〜電話がかけ放題の料金プランもあるそうです。
ただし、端末(スマートフォン)本体は、原則、自分で用意するそうです。
お近くのスマホ取り扱い店やインターネットで購入して下さい。
ここでも販売しているそうですが、インターネットとかで、新品か中古を探したほうが安く付きそうです。

 

端末(スマートフォン)購入の注意点


ドコモ製品かSIMフリー端末を購入して下さい。
auやSoftbank製品は利用できないそうです。
念のために、スマートフォンをご購入する際には店頭で聞いてから購入することをおススメします。
いくらドコモ製品やSIMフリー端末でも細かい制限があるそうです。

 

SIMフリーとは?

SIMフリーとは、このロックがかかっておらず、他の通信事業者のSIMカードも利用できる状態のことです。

 

SIMカードとは?


SIMカードとはスマートフォン・タブレットなどのモバイル端末でインターネットとか音声通話をするために必要な小型のICカードの事で、端末に挿入して使用します。

 

SIMカードには電話番号など契約者情報が記録されており、利用者を特定する役割も果たすそうです。
現在、SIMカードのサイズは標準SIM・microSIM・nanoSIMの3種類があり、これらのサイズはご利用の端末によって異なるようです。

 

Bモバイルレンタルの良さ

こんな方におススメ。

 

・「審査が通らない」と言われた方
・外国籍の方(留学中や就労中の方など)
・出会い系で使用されたい方
・何らかの事情でスマホを契約することができない方
・お体が不自由で携帯ショップに行くことができない方

など

 

Bモバイルレンタルの口コミや評判

数年前に離婚してから携帯もスマホも持てなかった。
自分が悪いことは承知していました。
子供を引き取り、高校に合格したらスマホをお祝いに買ってやると約束したのだが、どこの携帯ショップへ行っても審査が通らず子供との約束を果たせなかった。
子供は事情を知っていたのか、グッとこらえている顔が辛くて親としての不甲斐なさを感じていた。
そんな頃、新聞で見つけたBモバイルレンタル。
公衆電話から問い合わせると、免許証があればどうにかなるということがわかった。
早速、週末子供と一緒に出かけたところ、親子の約束を果たすことができた。
今まで見たこともないような子供の笑顔に泣けてきた。
親としてやってやりたくてもできなかったことができたことの喜びは今でも忘れない。
今や私もスマホを使えるようになり、親子の絆がより深まった。

 

 

彼女の名義でスマホを持ち、別れるたびに電話番号が変わりとうとう使えなくなってしまったんです。
ブラックになり、どこのショップでも契約できませんでした。
思い切ってBモバイルレンタルに電話をしたけど2回予約したけど行かなかった。
怖かったんです。
また、冷たい言葉で断られるのではと思ったから。
3回目の予約で思い切って行ってみたら、契約もできたしやさしかった。
何年かぶりにだれかに頼ることなくスマホが契約できたことがうれしかった。
携帯ショップでやさしくしてもらおうとは思わなかったけどそのやさしい言葉がうれしかった。
もう、二度とあの状況にはもどらない。そう決めることができたのはこの店だと思う。
毎月の料金をきちんと払うことができる。
それはうれしい。
スマホがあるだけでこんなに変われるとは思わなかった。

 

 

ちなみに、携帯電話料金のブラックリストは契約解除から5年経てばブラックリストが消えるそうです。
5年も辛抱するくらいなら、毎月キチンと料金は払っといた方がいいですよね。

 

Bモバイルレンタルの購入方法

郵送でご利用する方法とご来店でご契約する方法があるそうです。

 

郵送でご利用する方法
1・公式サイトの「新規お申し込みフォーム」から必要事項を記入の上、送信する。

2・新規お申し込みフォームに送信したメールアドレスにお見積り金額とお振込先のメールが届くそうです。

 

3・ご納得頂いたら、本人確認書類をFAXまたはメールに送信して、費用を振込む。

4・お振込が確認出来次第、ご希望の住所へ本人限定受取郵便にて郵送してくるそうです。

 

ご来店でご契約する方法

店頭で必要書類をご提出頂いたら、即日お渡し可能。
説明を直接聞いて即日ご利用可能だそうです。

 

本人確認書類

運転免許証やパスポートなどや官公庁発行書類等で 氏名・住所・生年月日の記載があり、 顔写真が貼付されているもの。

健康保険証など顔写真の無いものは 公共料金などの領収書・請求書(コピー可)の提出が必要だそうです。
有効期限の記載のないものは発行日より3カ月以内のものに限ります。
変更箇所がある場合は、その箇所も明記して下さい。

◆1点でよいものの例
・運転免許証(国際免許証不可)
・日本国旅券(パスポート)
・写真付き住民基本台帳カード
・小型船舶免許証
・宅地建物取引主任者証などの資格免許
・官公庁が職員に対して発行した写真付きの身分証明書
・海技免状や電気工事士免状 など

◆2点、もしくは公共料金などの領収書が必要なものの例
・国民健康保険被保険者証
・健康保険被保険者証
・国民年金証書(国民年金手帳)
・厚生年金保険年金証書
・共済組合員証
・船員保険年金証書や共済年金証書 など

 

注意点

スマホ本体を希望される方は、別途レンタル料プラス2,000円(税抜)〜/月かかるそうです。

 

最低契約期間は1年だそうです。

 

一年未満にて契約を解除される場合は10,000円(税抜)の解約事務手数料がいるそうです。
スマートフォンを紛失・破損した場合は速やかにご連絡ください。実費請求させて頂く場合があるそうです。
スマートフォンをご用意される場合は使用の可否を確認するため事前にご連絡して下さい。
毎月の料金は税込だそうです。また、お振込する場合の振込手数料はお客様負担になるそうです。
毎月の料金の支払日(お引落し)は毎月27日だそうです。
料金をお支払いただけない場合は再請求3営業日後入金確認できない場合は回線を停止されるそうです。
回線停止後、入金が確認された場合、5,000円(税抜)の回線再開手数料がかかるそうです。
また、回線再開は入金確認後最短3日かかるみたいです。

 

よく聞かれること


Bモバイルレンタルに関すること
遠方でのレンタルは国内であればOKです。ただし、海外はダメ。
使ってみたい機種があれば、連絡してみて下さい。なるべくご希望に応える様にしてくれる様です。
解約時の端末は、レンタル端末(機種貸出し)については、ご解約時にご返却するそうです。又、お買い上げいただいた端末については、基本的に返却は必要はないそうです
ただ、1年未満のご利用でご解約される場合には携帯電話本体のご返却をお願いする場合があるそうです。
携帯電話の修理は出来るそうですが、修理費は自己負担になるそうです。修理中の代用品はないそうです。
レンタル中の携帯電話を紛失した場合、まずは052-961-0856までお電話して下さい。回線をロックするそうです。
解約する場合は、ご来店か電話でご連絡されたら契約内容確認後、解約申込書郵送で送られてくるそうです。※購入した端末を1年未満で解約する場合、一括清算となるそうです。

 

「契約時の費用」、「プラン料金」に関すること

利用途中でのプランの変更は、ご利用にあったプランで変更出来るそうです。
契約時に必要なものは、運転免許証・顔写真付きマイナンバーカード・パスポートのいずれか1点だそうです。

 

「通話料金など」に関すること

月々のお支払いはお振り込み、または口座振替によるお支払いになるそうです。ご入金に関する詳細は、ご請求のメールまたはお電話にてお知らせがあるそうです。
オプションのご利用は、各種オプションのご加入も可能だそうです。ただし契約期間による割引や特殊なサービスなど、一部ご加入いただけない場合もあるそうです。まずはご相談してみて下さい。
(キャリアやオプションの種類によっては、加入・変更の適用がお申し込みの翌月からとなる場合があるそうです。)

 

まとめ

私の知人にも、Bモバイルレンタルを利用している人がいて、過去に料金滞納でブラックに乗ってしまって後悔してるそうです。
自分の携帯が持てる様になるまではお世話になるそうです。
確かに初期費用が3万円台〜と高いですが、今やスマホはプライベートにビジネスにと必要不可欠になってきていますので、レンタル出来るだけでも有難いと当本人は言っています。

 

スマホが持てなくて諦めておられる方は、ぜひお申込みしてみて下さい。

 

関連記事
ブラックリストの人がスマホ審査でNGが出る理由